炒り米 炒り玄米

非常用の保存食にもなる炒り米、炒り玄米

最近の朝食はヨーグルトメーカーで作った豆乳ヨーグルトとバナナを少し温めたホットヨーグルトと、これもヨーグルトメーカーで作った玄米甘酒に玄米シリアルを混ぜたもの。

最初はまずい~と思いながら食べていた豆乳ヨーグルトにもすっかり慣れて気持ち悪いかもと思っていたホットバナナも甘みが増して美味しく感じます。

玄米甘酒を作るために買った玄米がたくさんあるのでシリアルのようにも保存食にも使えるという炒り玄米とついでに炒り米を作りました。

玄米の場合は一晩水に漬けます。

白米は1~2時間漬けます。

あとは水を切ってフライパンで焦げないように炒っていきます。

水気がなくなってこんな色になったらできあがり。

こちらは玄米。

 

香ばしいかおりがしてこのままポリポリ食べても美味しいです。

冷めたら容器に入れて保存します。

スープに入れたりお粥にしたり、炒り玄米はご飯を炊くときに混ぜたりまたお茶に混ぜると玄米茶になります。

水もない、火も使えない最悪の状況でもこれをポリポリ食べていれば最低限の栄養補給はできそうです。

普通のシリアルよりは固いのでよく噛むようになって体にも良さそう。

今は市販の玄米グラノーラを甘酒に混ぜて食べていますがこの炒り玄米をシリアル代わりにしてみたいと思っています。

可愛い過ぎるサンタクロース

ハシゴを登ってサンタが来るよ

あまりに可愛い過ぎて買わずにいられなかったがんばってハシゴを登るサンタ(*´-`)

お尻もがんばって上げた片足もかわいい‼︎(*゚∀゚*)

12月に入ると急にクリスマス気分が盛り上がって簡単ですが
飾り付けをしました。


電池式なのでどこにでも置けます。

コレはただのシンプルなフェイクの枝。

この2つを入れて白いハートのオーナメントをつけました。
片付けるときに面倒なのはイヤなので(笑)おくだけ、つけるだけの飾り付けで。


コレは100均のもの。
小さなツリーとライトはそれぞれ100円。
コレも電池式。
派手ではないけれどなんとなくクリスマス気分になれます。

今年もあとひと月。
毎年この時期になるとやり残したことを思い、焦りだす私です。

バスタオルの収納

こんなタオルの収納方法があったとは

我家では下着、靴下、パジャマなどをお風呂の近くの洗面所に置いています。

夏はパジャマ類も薄手で引き出し式のチェストになんとか納まりますが、冬になって厚手のパジャマや下着、バスタオル、ハンドタオル、それにドライヤー類を入れているので満杯で ついついその上に物をのせてしまってゴチャゴチャしてしまいます。

そこでかさ張るタオル類をなんとかどこかに収納したいと思い みんなどうされているのか見てみるとオシャレで使いやすい収納方法を発見。

https://kaumo.jp/topic/276

タオルを丸めて入れるだけで取り出しやすいし見た目もきれい。

こんな収納方法があったのかと目からウロコでした。

そこで選んだのがコレ。

石膏ボード下地の壁につけれるネジがついています。

ドアハンガーもついていますが私は主人に壁に直接縦に2つ つけてもらいました。

次のタオル置きもオシャレで迷いましたが床のスペースを空けておきたいので上のものにしました。

そうなるとタオルも新しい物が欲しくなってこのラグーンというきれいな色のタオルを購入。

沖縄へ行った時に泊まるコテージのインテリアが素敵で、白と木目の中にエメラルドグリーンの小物を使っているのを真似てみました。

もうすぐ大掃除の時期。古いタオルは拭き掃除用に回します。

そしてドライヤーもこちらへ。

これでタオルとドライヤーを入れていたチェストのスペースが空いてちょっとスッキリしました。