amazon echoが来ました

amazonのfire tv stickとプロジェクター、100インチスクリーンでプライムビデオを楽しんでいる主人。

プロジェクターはスピーカー内蔵ですが、見る位置と離れているためちょっと聞こえにくい。

100均で5メートルもあるイヤホンを買ってきて使っていましたが邪魔になるしやっぱりちゃんとしたスピーカーを買うことにしました。

そこでfire tv stickはBluetoothが使えるのでBluetoothのスピーカーを色々さがしてみました。

そして選んだのがamazon のスマートスピーカー amazon echo

設定をするとアレクサ と呼びかけてニュースを読んでくれたりお天気や時間も教えてくれますがどちらかというと全方向スピーカーの機能が一番気に入ったのとやっぱりfire tv stickと相性が良いはずなのでコレに決めました。

amazon echoは招待制の販売ということで招待のメールをamazon echo の商品ページから招待メールのリクエストをしてから約2週間後、購入のメールが来ました。

そして購入。


amazon AlexaのアプリをスマホにダウンロードしてwifiやBluetoothの設定、ペアリングをします。

そしてfire tv stickでプライムビデオを再生するとamazon echoから音声が聞こえてきました!

プロジェクターのスピーカーやイヤホンからの音声とは段違いの臨場感!

アレクサ、ボリュームを下げて と言うとちゃんと下げてくれます。

スキルという無料のアプリのようなものを追加していくことでニュースや料理のレシピを教えてくれたりもします。

主人はただ映画を観るときにちゃんと音さえ聞こえたら良い人なのでアレクサを呼ぶことはあまり無いと思いますが、けっこう色々使えます。

まず私が試してみたのが睡眠サポートというスキル。

アレクサ、睡眠サポートを開いて と声をかけると始まります。
最初に雷雨の音から始まって睡眠を誘う自然の音や音楽が流れて眠りに落ちるという具合ですが雷雨の音の時点で眠りに落ちてしまい後は記憶にありません(笑)

スマホのアプリにもこういうものがありますが、このスピーカーから聞こえる音は臨場感があって遠くから聞こえてくる感じがよけい眠りを誘う気がします。

amazon musicに登録していると アレクサ、音楽をかけて と言うとかけてくれるそうです。

私はプライム会員ですがamazon musicは契約していないので聴いたりダウンロードできる曲は限られていますが、アレクサ、音楽をかけて と言うと、おすすめの曲をかけてくれました。

ここ何日か、本当に寒くて帰りの時間に合わせてエアコンのタイマー予約をして出かけていますが、時々予約を忘れて 帰ると冷え切ってしばらくストーブの前から離れられない状態。

そんな時に便利そうと思うのがスマートリモコン

赤外線のリモコンをそれに登録しておき、このamazon echoと連携させておくと家の中では アレクサ、テレビをつけて という具合につかえますが外出先からもリモコンのON OFFができるというもの。

この機能は便利そう。
帰る少し前にエアコンをつけておけば暖かい部屋に帰れます。

切り忘れても外出先から切れます。

赤外線を使っているリモコンなら古い家電でもたいていのものは使えるということです。

ただ ウチはエアコンぐらいしかこの機能を使うことが無いと思うのでまだ今のところはとりあえずタイマー予約を忘れないことを心がけます。

まだこのamazon echoで映画を観ていない主人が喜ぶのが楽しみです。

低温調理器

先日、友人のお誕生日で仲の良いメンバーが集まり食事に行きました。

そしてプレゼントを色々考えた末に、料理好きな人なので低温調理器に決めました。

ローストビーフや鶏ハムもジューシーでおいしくできる低温調理器。

私はヨーグルトメーカーで代用していますがその友人は家族も多く、お客様も多いので一度にたくさんできる本格的なものにしました。

低温調理器はANOVAが有名ですがいつも友人どうしで渡すプレゼントの予算をかなり超えます。

スマホから操作もできる機能も付いていて便利そうですがもっとシンプルなこちらにしました。

いつもフライパンで表面を焼いてアルミホイルに包んでさらにバスタオルにくるんで1時間ぐらい置いておくという方法でローストビーフを作っていましたが、温度的に大丈夫かなとちょっと不安でした。焼いてからジプロックに入れて空気を抜いてヨーグルトメーカーで温度を63度に設定して3時間。

この方法で作るようにしてから安心して作っています。

そしてこの方がずっとジューシーで美味しい!

ヨーグルトメーカーで代用してもかなり美味しいので本格的な低温調理器だともっと色々美味しくできそうです。

ステーキも低温で調理してから表面を焼き付けると美味しいらしいです。

最近では低温調理のお料理の専門店もあるようでこれからもっと低温調理が一般的になるかもしれませんね。

fire stick で1階のレコーダーの録画番組を2階の100インチスクリーンで観る。

Amazon fire stick tvにDIXIM PLAYER アプリをインストール

前々から放送中の番組や1階のレコーダーの番組を、2階のプロジェクター用の100インチのスクリーンで観れるようにできたらいいなと考えていてレコーダーをもう1台買うかチューナーを買うかと思っていました。

プロジェクターとスクリーンは以前に格安でamazonで買ったものです。

こちらの記事で紹介しています。

そして偶然昨日DIXIM PLAY fire tv版 というandroidアプリ(iphoeでダウンロードできます)で観れるようになるという記事を見つけて試聴もできるというのでさっそくfire stick tvにアプリをインストールしました。

視聴してみると ちゃんと1階のレコーダーがサーバーとして認識されて録画番組も放送中の番組も観れました。

2階にもテレビがありますがやっぱり大画面で観ると全然違うしコレがまた古くて今時19インチでwifi機能もありません。

でも画面はきれいに映るので番組を観るのには全く支障はなくまだまだ使うつもりですけど(笑)

アプリをamazonで無料で購入、インストールしてDIXM STOREで登録してライセンスを購入という形です。

パソコンやスマホから購入するとfire stickに自動で配信されます。

あとはDIXM STOREにメールアドレスとパスワードを登録してライセンスを購入。

クレジットカードや携帯代とまとめて支払いも選べます。

私はまとめて支払いを選んだのでSMSで確認の番号が送られて来てそれを購入画面で入力。

そしてDIXIM STOREからもメールで確認コードが送られてくるのでログイン画面で入力します。

このライセンスが1400円のところ12/17まで700円になっています。

fire stickを使っていてネットワークレコーダー等が離れた場所にあるなら本当に便利なアプリです。

レトロな温度計

温度と湿度

ストーブをつけるようになって気になるのが湿度。

壁を漆喰にしてかなり湿度が下がっているのは嬉しいのですが、冬場 ストーブをつけると乾燥し過ぎると喉に良くないし、風邪をひきやすくなりそうでちょと心配になり温度計と湿度計を買うことにしました。

いろいろさがして買ったのがコレ。

学校の理科室にあるようなレトロな感じが気に入りました。

湿度計はあまり気に入ったものがなかったのでとりあえず100均で調達。

どちらもひと目でわかりやすいので温度が高すぎるとストーブを切ったり、湿度が低いときはストーブにやかんをかけたりして調整しています。

まだまだこれから寒くなります。

若いときは風邪をひいても平気でしたが この歳になると、これぐらいの時期には 元気に歳を越せるようにと思ってしまいます(笑)

 

 

飲む点滴 甘酒

甘酒はじめました

最近 夜寝る前や寒いときに飲んでいるのが甘酒。

母が買って 甘いからいらない(笑)とくれたもの。

確かに甘いです。甘酒ですから……

でもお砂糖不使用で麹の自然の甘さだけでつくられたもの。

甘酒というと私が思い浮かべるのは初詣が終わって神社に出ているお店で飲む甘酒。

寒さを忘れさせてくれて帰り道はポカポカしました。

ポカポカするのでアルコールが少しは入っていると思っていましたが甘酒はアルコールが入っていないんですね。

そして飲む点滴と言われるぐらいこんな効果があることを知ってビックリ!

  • 美肌効果
  • お通じが良くなる
  • エネルギーを作る

これは飲むしかないと思い毎日寝る前に飲んでいますが、朝飲むとエネルギーチャージになるということ。

これからは朝にも飲むことにします。

私はしばらく飲んでみて体が温まるせいかぐっすり眠れる気がします。

酒かすを溶かして作った甘酒はお砂糖が入っているのでやっぱり自然の甘みの麹から作った甘酒のほうが身体には良さそうですね。

お家で映画 プロジェクターとスクリーン

プロジェクター&スクリーン

コレと言った趣味がない主人ですが家にいるとき、アメリカドラマや映画を観ることが多く 今までDVDを借りに行ったりapple tvでhuluを観たりしていました。

リフォームした際に大きなスクリーンとプロジェクターを買いました。

手頃な値段のものを色々さがして買ったのはこちらです。

スクリーンは100インチですがビニール製で軽いのでどこにでも取り付けられます。3000円台でこんなに大きなスクリーンがあることにびっくり!

観ないときは取り外して収納することもできます。

ウチは面倒なのでつけたままですが(笑)

プロジェクターもせっかくamazonのプライム会員なのでFire TV Stickが直接つけられてなるべく操作が簡単で画像もそこそこで手頃なものということでこちらに。これも1万円ちょっと。 安いものなら5000円ぐらいからあるんですね。

そしてFire TV Stickをとりつけて部屋を暗くして観てみると きれいに映りました!

どちらももっと高くて画像のきれいなものがあるようですがこれだけきれいに映ったら充分です。

このFire TV Stickのリモコンが音声検索ができるのでとても便利です。

親戚の子供達がきたときも自分で「仮面ライダー」とか「クレヨンしんちゃん」とか音声で勝手に検索しています(笑)

大人も子供も操作が簡単というのが一番。

主人はもうテレビの画面で観る気がしないと言っています。

そして映画を見始めると2時間ぐらいは静かなので私はその間、自分の時間が持てます。

この金額でささやかですが幸せな気分になれて良かった!

花を楽しむ 壁掛けの花器

花のある暮らし

玄関とリビングの柱に掛けている花器。

 

スーパーで売っている花ですがいつも切らさないように入れています。

 


亡くなった父が花が好きで、生け花やフラワーアレンジメントのような豪華でもなく、その辺の道端に咲いている花でいいから生けておいてほしいという人でした。

そのせいで私も今もいつも花が無いとなんとなく寂しい気がします。

そして季節を感じて楽しみながら暮らしていきたいと思います。

すきなもの

すきだから使う

母からもらったものやリサイクルショップで買った切子、友達と年2回行く沖縄で買った琉球ガラスややちむん。

そんなに高価なものではないけれどすきな食器にすきな飲み物や料理を入れて毎日使います。

すきだけど割れるのが心配で使わない。

それは逆に勿体ない。

買うときも普段使いができそうな形や値段のものを少しだけ買います。

5枚セットとかで買っても結局普段使うのは数枚で場所を取るばかり。

本当に気に入ったものを1枚買ってどんどん使う。

すきなものだから。